プロフィール



1934/ニューメキシコ州生まれ。7歳の時にスケッチ、12歳で絵を描き始める。
雄馬のロデオ騎手となるが、西部の風景のスケッチや絵画を描き続ける。
1961/ラグナ・スクール・オブ・ファイン・アーツで教鞭をとる。オールド・ワールドの大家達のグレイジング(光沢を出す上塗り)の技術に魅了される。研究の後、独自の技術を開発。パネルの方が保存状態が良く、修正が容易にできる為、パネルに油絵を描く。作品は、最後に細かい点を入れる前に30層の上塗りを施し、透明なオイルを用いる。
ウィリアム・デシャゾーの作品は数々の雑誌に掲載され、米国は勿論、英国、欧州、日本、中東など大勢の有名人や上流階級の人々をコレクターにもち、プライベートコレクションは世界中に及んでいる。

その他
フランクリン・ミント社から初のデシャゾーのプレートが発売された。 美しい夕日の「アイランド・ロマンティック」が 忍耐と信念、そして心の開放について感銘をあたえる文面と共に並べられている。

クレジットカードの VISA がデシャゾーのイメージを使ったギフト製品を発売。 また、世界最大規模のグリーティングカードの会社もデシャゾーのイメージを選んだ。

デシャゾーの作品をメインとした展示会がハワイ、ニューヨークのワールドトレードセンターを含め アメリカ、日本、アルゼンチン、ブラジル、オーストラリア、フィリピン、 そしてヨーロピアン・ワールドトレードセンターにて開催された。

デシャゾーページへ戻る
サポートメニュー
 





(C)LOVEGG-CUBE