プロフィール



海洋環境アーティストの第一人者、ワイランドは1956年アメリカデトロイトに生まれる。

彼は幼少のころより、非凡なる絵の才能を発揮し、アートの分野でみるみるうちに頭角を現す。
エアーブラシの権威者「デニス・ブーシュ」に出会い、エアーブラシ技法を習得。
カリフォルニアの海を自由奔放に動き回るクジラの群れをみてクジラたちの姿をキャンバス描きはじめる。
1971年にカリフォルニアのラグナビーチに最初のホエリングウォール(クジラの壁画)を完成させる。
2011年までの30年間の間にクジラたちの「魂の叫び」を伝えるために、100点のホエリングウォールを必ず完成させるとの約束。

※現在 残り11点
日本では千葉・船橋・和歌山・大地町・鯨博物館などに壁画が描かれ、世界ではあの有名なハリウッドのチャイニーズシアターの壁、カリフォルニア・ロングビーチなど。 現在では壁画だけでなく、絵画や彫刻でもクジラやイルカを題材に人々の感動を与える素晴らしい作品を創造しています。

WYLANDページへ戻る
サポートメニュー
 





(C)LOVEGG-CUBE